育てる水草 結果発表

育てる水草 結果発表

育てる水草コンテスト

こんにちは、canataです。

SEISHINさんと東急ハンズさんの、育てる水草レイアウトコンテストに応募することを前回ご報告しておりました。

そしてついに結果発表が!!

なんと…

ハンズ賞!!いただきました!!!

まさか選んでいただけるとは思っておらず、結果発表を何度も見返しました(笑)

その作品がこちら!!

どうですか?なかなかいい感じに成長したでしょ?

立ち上げのその後

ソイルを斜めに入れて、道を作ってそれを避けて種を蒔きました。

そこまでは前回お伝えしていたと思うのですが、それからミスト式(ラップをし、発芽するまで霧吹きをして湿度を保ちました)で根が定着するまでそのまま育てました。

そして道に白い化粧砂を敷き、お箸に伝わせてそーっとそーっと注水します。本当にそろーっと注水しないと、一瞬にして化粧砂が舞ってしまいますのでね。この容器の大きさでは微調整はできないので、慎重に行います。

根が張り、化粧砂の道を作って付属の石と流木を入れて注水した様子がこちら!

うん、なかなかいい感じではないでしょうか?(自画自賛)

ちょっとね!ちょっとだけ化粧砂にソイルが混ざっちゃってますけどね!許容範囲ですよね!(笑)

で、そこから水を替えながら水中葉になるようにしばらく育てて、田植え?草抜き?をしているおじさん達お二人に沈んでいただいて完成としました。

テーマは「火山の麓の未開の地を開拓する二人」です。長い上に意味不明。

水替えについて

こちら、どうやって水替えをしていたかといいますと、とっても簡単。

水道水を蛇口からちょろちょろと出し、容器の中に注ぐだけです。

そうすると少しずつ水が溢れるので、そのまま溢れさせて中の水を替えるだけです。

水垢のようなものがついてしまうので、それは指でささっと擦って落として、一緒に溢れさせてきれいにしていたら大丈夫でした。

本当はカルキ抜きをした方がいいのかもしれませんが、普通に水やりでも水道水を使っていますし、中で生き物を飼っているわけではないので良いかなと判断しました。

そのおかげで、蛇口からの水で直接ジャバジャバ溢れさせるだけで水替えができたので、とってもストレスフリーで育てることができました。

ストレスフリーで育てられるのは、敷居も下がるしめちゃくちゃ良かったです!

育てるのに面倒なことがあると、それだけでやめようかなって思っちゃいますもんね…。

入賞商品

私がいただいた賞では、東急ハンズの商品券をいただきました!

何に使おうかわくわくしながら、仕事帰りに東急ハンズに寄って物色しようと思います。

育てる水草、とっても可愛くておしゃれに飾れるので、これからもお世話を続けていこうと思います!

コンテストには間に合わなかったけど、これいいな~って思われた方は、楽天なんかでも気軽に買えるお値段であるので一緒に育てませんか??

それではまた!

水耕栽培カテゴリの最新記事