上手くいかない唐辛子のミニ鉢

上手くいかない唐辛子のミニ鉢

こんばんは、canataです。

1月の終わり頃に、たまたま友人と唐辛子を室内で栽培できるミニ鉢を見つけました。

同時に植えて、どっちがたくさん栽培できるか勝負しよう~!と2人で買って、種まき時期からはかなり早い2月頭に種まきをしていました。

種まき当初がこちら。

こんな感じで、陶器の鉢に小さいポットを入れて育てるようで、いかにも室内向けでインテリアにもなるよ!な感じでした。

で、我が家はハリネズミや熱帯魚を飼っている関係で、年中エアコンをつけて快適な室温になっているので、友人宅よりもかなり早く発芽しました。

気がつけばこんなにわっさわさになっていたので、3本に間引いて様子を見ていました。

ちなみにこの時、水耕栽培キットの横に置いていたので長時間LEDライトの光が当たっている状態です。

その後、葉に異変が…。

あんなに元気だったのに、どんどん葉が黒くなってきて、他の葉も黄色くなってきてしまいました。

調べてみたのですがイマイチよくわからず、もしかすると多湿が原因?と思ってできるだけ水を少なめにしました。

すると、どんどん葉が落ち…

葉がスカスカだよ~(涙)

養分不足かなと、化成肥料をあげてみたりしたのですが、イマイチ改善されず…。

結局、今も葉がスカスカな状態で生き延びています。枯れるわけではないし、少しずつ新しい葉も出てくるのですが、花がつくまでにはかなり遠そう…。

そして先日、友人から花が咲いたよーと連絡がありました。

我が家の子は生きるのに精一杯という感じなのに…なぜだ…。

そもそも容器が小さいというのはあると思いますが、同じ容器で栽培してる友人は花が咲いたし…。

で、もうひとつ気になることがありまして。

それは、水耕栽培キットの横で一緒に置いてある唐辛子の種をバーミキュライトに蒔いたものです。

これも芽は出たのですが、葉が少しずつ黄色くなってきた気がして…まだ双葉なので、水耕栽培への植え付けも厳しいと思われます。

バーミキュライトと小さい鉢、土と水という別々のところに植えても調子が良くないことを考えると、水耕栽培キットのLEDが原因…?と思い始めました。

他の種はすくすく成長して、今はペットボトルの水耕栽培に移行できているのですが、唐辛子はどうも様子がおかしい。

また、苗が小さいと言っていた大葉とバジルも結局ダメになってしまいました。

もしかすると、ハーブとLEDは相性が悪いのでしょうか。唐辛子がハーブの中に入るかはわかりませんが…。

光量が強すぎるのか、はたまた弱すぎるのか…でも、水耕栽培キットの正規の種にはハーブもあるので育てられないはずはないし…。

何が原因かを探って、今後に活かさなければいけませんね。

とりあえず唐辛子ちゃん、元気になっておくれ~(涙)

それではまた~!

水耕栽培カテゴリの最新記事